氣志團 メンバー イメージカラー

氣志團メンバーのイメージカラー

氣志團メンバーイメージカラー


氣志團では、メンバー、一人ひとりにイメージカラーがあります。綾小路翔=赤、早 乙女光=青、西園寺瞳=紫、星グランマニエ=橙、白鳥松竹梅=緑、白鳥雪之丞 =黄、となっています。

そして、これらのイメージカラーは、氣志團とファンに とって、とても大きな意味を持っています。氣志團の正装でもある学ランの、襟 ・袖口・裾、靴には、それぞれの色のラインが入っていますし、GIG(ライブ )時のステージ衣装も、それぞれのイメージカラーで作られることが多いのです。

また、これらの色分けによって、氣志團のファンは大抵が、どのメンバーのフ ァンなのかひと目で分かる格好をしています。たとえば、ファン仲間同士でも、 赤、青、黄と3色のTシャツにお揃いのスカートをはいたり、同じ黒のワンピー スに、赤、 ! それぞれの色のソックスを合わせたりと、色違いでお揃いの格好をするのです。

ゆえに、團長がGIGのMCで、ステージ上から見渡して「なんか、今日は赤が 少ないなぁ」などとジョークのタネにすることもあります。

それぞれのファンは 「赤組」「青組」「紫組」「橙組」「緑組」「黄組」と呼ばれ、例えば、星グラ ンマニエのファンは「橙組」、また、本命は綾小路翔だけど西園寺瞳も好きだと 「紫混じりの赤組」などと表現されます。特定のメンバーではなく、全員を均等 に好きな場合は「虹色組」などという言葉が使われることもあります。

初対面のファン同士でも、お互いの服装を見て「橙組さんですか?」などと声をかけて、 話に花が咲くわけです。

さらに、主にGIG(ライヴ)時に販売されるファング ッズでも、 ! れらのイメージカラーは徹底されていて、氣志團Tシャツは、常に6色売られ ることになっていますし、その他のグッズも、必ずこのイメージカラーに準じた 形で作られています。

メンバー別に固定のファンがつく、ということはどのバン ドやグループでもあることですが、氣志團はそこに「色分け」という方法を取り 入れることで、独自の楽しみとファッション性を生み出したのです。