氣志團オフィシャルファンクラブ 私立戸塚水産高校

氣志團オフィシャルファンクラブ「私立戸塚水産高校」について

氣志團オフィシャルファンクラブ「私立戸塚水産高校」について


氣志團は、メジャーデビュー後もずっと、いわゆるオフィシャルファンクラブというものを持たずに活動してきました。

これは、團長の綾小路翔の「ファンクラブの会員しかチケットがとれないとか、そういう不公平は嫌だ。誰にでも俺達のGIGに来てほしい」という考えによるものでした。しかし、2007年から2008年にかけての活動休止期間を経て、仕切り直しという形で、オフィシャルファンクラブ「私立戸塚水産高校」が設立されました。

この間に、それまで在籍していた東芝EMIからavex traxへ移籍していますが、それも関連してのことかもしれません。「私立戸塚水産高校」は、氣志團、とくに團長の綾小路翔が多大な影響を受けた大ヒットマンガ『ビー・バップ・ハイスクール』からとっています。

『ビー・バップ・ハイスクール』には、主人公のヒロシとトオルが通う私立愛徳高等学校(通称:学力カースト制度)や、親友の前川新吾の県立北高等学校(通称:快楽学園)など、多くの学校が登場しますが、なかでも“通称:ヤクザ養成機関”と呼ばれた私立戸塚水産高校は、もっとも凶悪な学校として描かれています(マンガでの校名の元ネタは、おそらく、一時期暴力事件で話題になったヨットスクールからきていると思われます)。

ただし、比較的登場回数が少なく、単行本では3巻・5巻でしか見ることができません。ファンクラブ設立の際、敢えて愛徳高校などでなく、マイナーな戸塚高校を選ぶあたり、氣志團のマニアックな嗜好が表れています。正式な開設は2009年5月1日予定で、今後の活動が期待されています。